白米と塩さばと

オムライス

今更ながらキミアトラクション ①

8月くらいからずっと下書きに入ってい(て忘れて)たものをそっと投稿してみようと思います。。 

----------------------------------------------------------------

 

友達がキミアトを貸してくれたので何回もリピートしてたら、いくつか気づくことがあったので。またまた時差記事ですが、よかったらお付き合いくださいなー。主観入ってます。「そこ、おかしくね?」とお思いになる方もいらっしゃるかもしれませんが、どうか石は投げないで…!

 

【自分的 キミアトラクションの考察 PV編】

◆全体的な感想・好きなポイント

まずはあのセットですよね。特に、お茶会っぽい場面が好き。置いてあるものは、マカロン、ケーキにいちご、ひとつひとつ違う柄の可愛いティーカップなど。女子の好きなものがたくさん…!そしてそこでわちゃわちゃしてるJUMPメンバー。エースがケーキトング?をマイクに歌い始めたり、マカロンタワー頭に装着したりと暴走しているのも愛おしさしかない。伊野尾さんも可愛さ爆発してる。いくらお腹が空いてても、ヒールは食べられませんよ。知念くんの方を向いてニコニコしてるのも良き。あと、薮くんが「キミはNo.1!」の時に伊野尾さん指差して、伊野尾さんが「俺?」って顔して、薮くんがそう!(ニコッ)ってするところ好き(伝わらない)大ちゃんも可愛い。エースの耳をケーキトングで挟んで引っ張るとかどこのいたずらっこですか。裕翔くんが圭人くんにお花を付けて、光くんに見せてるところも好き。最後にカップケーキを付けるのも。光くんは「え〜?似合わないよ〜」って顔してたけど、圭人くんの圧倒的天使感の前ではカップケーキすら髪留めになってしまうのですよ。(意味不明)

このお茶会どこに行けばやってるんですか(真顔)

 

あと、いのありのコントなんですか……伊野尾さん彼女かよ…(悶絶)いのあり担の方がきっと語りつくしていらっしゃるとは思うのですが、一言。伊野尾さん可愛すぎか。

 

薮くんの「さぁ角度を決めて〜〜」にのっかる知念くんと伊野尾さん。「30度!60度!」皆さん角度を決めてどうするんですか。愛おしい。

 

ダンスバージョンの方では、間奏の時に9人でジェットコースター作るじゃないですか。あの部分好き。こういうのって、人数が多いJUMPにしか出来ないよね〜

 

◆衣装について

どの曲でも、全員が同じ衣装っていうことはないけど、キミアトラクションの衣装ってパッと見、ほぼ同じじゃないですか。(リボンの違い、くらいしか目につきにくい気が)でも、見ていて気づいたことが。

〈リボンの形の違い〉

まずは一番目につくところから。

片結び→薮くん、高木くん、圭人くん、山田くん

完全なリボン→大ちゃん、いのちゃん

リボンとネクタイの間の形(分かりづらい)→裕翔くん、光くん、知念くん

リボンとネクタイの間の形でも、人によって少しづつ違う(特に、裕翔くんはネクタイに近い)

〈ジャケットの違い〉

ちびーずのみ総柄。逆にフローレス組は白に近い。身長中間組はその間。

そして、フローレス組内でも違いが。薮くんは丈が比較的短いのに対し、裕翔くんと高木くんはおしりが隠れるくらい(…もう少し短い?)の長さ。

〈ズボンの違い〉

ジャケットと逆で、ちびーずは白に近い。フローレス組は柄が多い(しかし総柄ではない)

 

よく考えたら、JUMP内の身長差って最大19㎝あるんですよね。*1また、歳の差は最大4歳、学年では最大5学年違う。そして、可愛い系のメンバーもいれば、クール系のメンバーもいる。そんな中、こんなにも可愛いが渋滞している曲(全力で褒めてます)を歌うとなった時に、衣装を少しづつ変えることでクール系のメンバーも違和感なく、可愛いを前面に押し出すことができるのだなぁと思いました。(誰)

 

 

ここまでで1500字を超えていますが、皆さんお気づきだろうか。タイトルに「①」とあることを。文中に「PV編」とあることを。

 

 

……そうです、まだ続きます!まさかPVだけでこんなに語りたいことがあるとは思わなかった…

 

 

ということで次回はカップリング曲について語りたいと思います!*2

 

 

*1:知念くん159㎝、薮くんと裕翔くん178㎝、というデータより

*2:しかし私は書く書く詐欺常習犯なのでいつになるかは未定